Archive for June, 2014

ロータリークラブでCarlock Book Cafeを紹介

Sunday, June 1st, 2014

 

528日(水)、ノーマル市のロータリークラブ例会で、弊Carlock Book Caféの紹介をする機会を得ました。クラブ会員且つ南アフリカで図書室を運営している友人Dさんが招待してくれたのです。当日、午後5時に会場に集合。出席者は22名。白人15名、インド人6名、ナイジェリア人1名の構成。男女半々、年齢層は25歳~75歳。ソーシャルタイム、事務連絡が終わった545分、私にバトンが回ってきました。

自宅の図書室が今に至った経歴、実績、未来像を15分で手短に説明。せっかくのプログラムではないですか。日本に関する豆知識として、次の8分間を日本語の特徴に充てました。『正』を例に挙げて、それの読み方が忍者の如く変わること、また、画線法(5画の正の字で数える)Talley Marksに使われていることにも触れました。図書室から、各種書籍・雑誌・新聞を持参して、回覧。おまけとして、拡大鏡/栞を皆さんに差し上げました。残りの数分は、質疑応答。

皆さん、とても熱心に傾聴してくださいました。クラブからは、記念のペンをいただきました。

先の友人は、米国のNPO認可を受けて、南ア共和国で子供たちに英語の本を提供してる人です。今年3月から2か月間南アフリカの彼女の図書室を視察して来たとか。近いうちに彼女と話す機会を作る予定です。色々なお話を聞きたい。尋ねたいことが山とあります。

Give (Magnifire/Bookmark) & Take (Pen)

Give (Magnifer/Bookmark) & Take (Pen)